「Jumper EZpad 5SE 専用キーボード」一体感の無さと作りの甘さが目立って残念だけど、キーボードとしては悪くないかも?

2016/12/07 10:36
写真の枚数が多くなったので、前の「Jumper EZpad 5SE」の開封レビュー記事とは分けました。 私は 2 in 1 タイプのタブレットの場合、必ず別売のキーボードも購入するようにしています。 なので、当然「Jumper EZpad 5SE」の専用キーボードも購入。本体のデキがかなり良かったので、期待していたのですが・・・キーボードのデキはイマイチでした・・・詳しくは以下の開封レポートで行います。 特殊処理で紙のような描き心地を実現! 『ペ..

続きを読む

「Jumper EZpad 5SE」ペンを変えれば描き心地良し!ワコム製デジタイザ搭載のSurfaceそっくりタブレットは満足度も高し! 開封レビュー

2016/12/07 10:29
「Jumper EZpad 5SE」は以前レビューした「Cube iWork 10」同様、中華タブレットでは数少ないデジタイザ搭載機です。筐体デザインは一見してわかるようにマイクロソフトの「Surface 3」をリスペクトした端末で、画面解像度と比率は若干違いますがフルHD液晶にAtom搭載などのスペックも近いです。 さらに、こちらもSurfaceライクなマグネット着脱式のキーボードカバーが用意されており、2 in 1 タブレットとしても使えるほぼ全部入りタブレット..

続きを読む

「ONDA V80 Plus」スリムベゼルに薄いピンクゴールドのアルミボディがオシャレなハイスペック8インチタブレット 開封レビュー

2016/11/07 10:56
「ONDA V80 Plus」の特徴はiPhoneのローズゴールドほどのピンク色ではありませんが、薄ピンクっぽいゴールド色で女性にも勧められる可愛いカラーリング。さらにベゼルが狭くスタイリッシュで背面はアルミ筐体という豪華な作り。スペックにも妥協はなく、8インチタブレットとしては最高クラスの1920x1200ピクセルの高精細な液晶を搭載しております。 購入にいたるまで 「ONDA V80 Plus」購入の理由はズバリ、アルミ筐体と見た目の良さです。 ..

続きを読む

「Cube iWork 10 Flagship (Ultimate)」で「Chuwi Hi12」のデジタイザがどこまで使えるか確認

2016/11/04 16:04
以前「Cube iWork 10 Flagship」の開封レビュー記事で「Cube iWork 10 Flagship」のデジタイザが入手困難でしかも高いと書いたのですが、コメント欄から「デジタイザーのペンはChuwi Hi12のものと互換性があります。(というか、たぶん同じものです)」とのありがたい情報をいただきましたので早速購入してみました! 私は海外通販で購入したのですが、国内Amazonでも購入可能です。 ・・・ところがEverbuying側の..

続きを読む

「Cube iWork 10 Flagship (Ultimate)」デジタイザ搭載の 2 in 1 タブレット。さらにデュアルOSの全部入り端末 開封レビュー

2016/07/09 00:00
「Cube iWork 10 Flagship」は中華タブレットでは数少ないデジタイザ搭載機です。さらに脱着式キーボードの 2 in 1 機構に加えてAndroidとのデュアルOSという、ガジェットマニア垂涎のほぼ全部入りタブレットです。ちなみに、今回購入したモデルはUSB 3.0の部分がUSB Type-Cに変更されたものですので、以前の「Cube iWork 10 Flagship」よりも使い勝手が良くなりました。 購入にいたるまで 今まで様々な中..

続きを読む

「CHUWI HiBook Pro」2560x1600ピクセルの超高解像度液晶とフルアルミ筐体で至高の満足感を得られるタブレット 開封レビュー

2016/07/08 12:35
「HiBook Pro」は他の高性能タブレットと同じ「Z8300」に4GBのメモリと64GBのストレージといった構成ですが、2560x1600ピクセルという超高解像度の液晶を搭載したのが特徴。さらにフルアルミの質感の高いボディと、ドッキング可能な別売りキーボードで 2 in 1 ノートPCとしても使えるタブレットです。上下を気にせず差し込める USB Type-C を搭載している点も新しいです。 購入にいたるまで 私が中華タブレットを見直すきっかけにな..

続きを読む

もっと見る