「LEMFO LEM3 / Zeblaze Blitz」Android 5.1搭載、ラウンド型スマートウォッチ開封レビュー

2016/09/09 00:00
今回ご紹介する「LEMFO LEM3」と「Zeblaze Blitz」は同じモデルなので、以下は私の購入した「Zeblaze Blitz」の方を表記させていただきます。 さらに言うと「ZGPAX S99」とも同じODMだと思われるモデルなので、デザインとアイコン以外は中身が一緒のスマートウォッチでした。 「Zeblaze Blitz」のスペックは「ZGPAX S99」と同じ360x360ピクセルの液晶にAndroid 5.1を搭載し、ラウンド型では珍しいカメラを搭..

続きを読む

「ZGPAX S99」Android 5.1搭載、ラウンド型スマートウォッチ開封レビュー

2016/09/08 00:00
「ZGPAX S99」は2016年のスタンダードとも言える360x360ピクセルの液晶に(スマートウォッチとしては)最新のAndroid 5.1を搭載し、ラウンド型では珍しいカメラを搭載したAndroid搭載のスマートウォッチです。 日本でも6月頃に店頭で販売されましたが、あっという間に売り切れた人気機種です。 ディスプレイ・解像度1.33インチ液晶 / 360x360ピクセルCPUクアッドコア MTK6580M 1.0GHzRAM/ROM512MB/4G..

続きを読む

2016年版 1万円以下の激安HD液晶スマートフォンの比較&オススメ

2016/08/20 18:47
2015年頃から日本ではSIMフリー端末と格安SIMが密かなブームになっていました。そして格安SIMの価格はどんどん下がり、今ではこれ以上下がりようのないゼロ円から始められる「0 SIM」などが登場しました。SIMフリー端末の方もどんどん増えて、キャリア端末のラインナップを凌ぐほど多種多様な端末が登場しています。 一昔前まではSIMフリー機というと、キャリアのインセンティブが入らないために、高級な端末でしたが、今では国内外のメーカーが競って販売を開始し、低価格が当たり前..

続きを読む

「LEAGOO M5」 低価格なのにメタルフレームかなりオススメの超激安スマートフォン第4弾開封レビュー

2016/08/15 10:12
このサイトで紹介しているスマートフォンは全て1280x720ピクセルのHD液晶でメモリ1GBを最低ラインとしています。しかし、2016年も後半に入った頃から、この激安クラスのスマートフォンに変化がありました。液晶は1280x720ピクセルで同じなのですが、メモリは2GB、ストレージが16GBと倍増したものが増えてきたのです。 購入にいたるまで 今回紹介する「LEAGOO M5」は先に述べたようにHD液晶にクアッドコアCPU、メモリ2GBにストレージ16..

続きを読む

「UMi ROME X」 激安なのにメタルフレームのスマートフォン開封レビュー

2016/08/14 01:00
今回紹介する「UMI ROME X」は「UMI ROME」の廉価版で1万円を切る端末なのですが、スペック的には国内で2万円前後で売られているSIMフリーのスマートフォンと遜色無い性能の端末です。1280x720ピクセルのHD液晶にクアッドコア、メモリ1GBにストレージ8GBとミドルレンジど真ん中。しかし価格は海外通販で7000円〜8000円程度と激安の端末。実機を見ても、とてもその値段で売られている端末とは思えないデザインと質感です。 ・購入にいたるまで ..

続きを読む

「Bluboo Xfire 2」 薄くて軽いメタルボディに指紋認証の激安スマートフォン開封レビュー

2016/08/13 00:00
激安なのにHD液晶搭載でフルメタルのボディを備えたスマートフォン「Bluboo Xfire 2」のレビューです。CPUはクアッドコア「MTK6580 1.3GHz」にメモリ1GB、ストレージ8GBと標準的ながら、低価格モデルではあまり見かけない指紋認証を搭載しているのが特徴。 ・購入にいたるまで 以前に、メタルボディのスマートフォンを探していて「UMI ROME X」と悩んで、選ばなかった方がこの「Bluboo Xfire 2」でした。 理由は背面の..

続きを読む

もっと見る