「GPD Pocket」ついに一般発売!手のひらサイズのアルミ筐体にハイスペックが詰まってる期待のPCがプレセール&クーポンで$489.99

2017/06/30 12:18
「GPD Pocket」がついに一般販売開始です。 私もクラウドファンディングに出資したのですが、未だに発送されません…(電話番号も入れたのに) もしかしたら、一般販売の人の方が早く届くかもしれませんね…(泣) それはさておき、製品の紹介です。 「GPD Pocket」は過去にソニーの「VAIO Type P」やASUSの「TransBook T90Chi」などを所有していた方には、どこか懐かしい超小型のクラムシェル型PCです。 まず、素晴らしい..

続きを読む

「CHUWI LapBook 12.3」2736x1824ピクセルの3K液晶に6GBのメモリとMacBookライクなアルミボディの最高峰ノートPC 開封レビュー

2017/06/25 15:55
「CHUWI LapBook 12.3」は「MacBook Pro Retina」を超える2736x1824ピクセルの液晶を搭載し(13インチ比較)、メモリ6GBにストレージ64GB、さらにM.2スロットにSSDを追加搭載できるハイスペックノートPCです。CPUはApollo Lake世代の「Celeron N3450」を搭載し、Atomよりもグラフィック性能に優れたモデルとなっております。 中華ノートPCが花盛り 今、私の中で最もアツイのが中華ノート..

続きを読む

2017年版 Android搭載スマートウォッチの比較&オススメ

2017/04/27 14:59
2016年は実用的なスペックと洗練されたデザインのラウンド型Androidスマートウォッチが大量投入された年でした。 AndroidWear一辺倒の大手メーカーと違って、中華スマートウォッチはAndroidそのものを搭載しているのが特徴で、小型ガジェット好きには堪らない逸品ばかりです。 ここ最近のAndroidスマートウォッチの流れをおさらいすると、2015年はメモリ512MB・ストレージ4GBで240x240ピクセルくらいのスクエア型液晶が主流でした。2016年には..

続きを読む

2017年コレは欲しい!&気になるガジェット特選まとめ

2017/02/12 08:41
2016年の中華ガジェットを振り返ってみると、製品の完成度が高くなってきたという印象が強いです。 初期~2014年頃までは壊れやすかったり、電池が持たなかったり、ハウジングに問題があったりという欠点が目立っていましたが、最近の有名中華メーカーの製品はタブレットの場合、ASUSやAcerのような大手メーカーのものに迫る勢いで良くなってきておりますし、特にスマートフォンに関しては、サムスンやソニーといった一流メーカーをも凌ぐ完成度の高さのものも出てきております。 品質..

続きを読む

「OUKITEL U13」金属筐体にフルHD液晶と指紋認証!さらにメモリ3GB ストレージ64GBというコスパ最高のスマートフォン 提供レビュー

2017/01/28 01:08
「OUKITEL U13」は質感の良い金属筐体に、5.5インチ1920x1080ピクセルのフルHD液晶、オクタコアCPU(MTK6753)を搭載し、メモリが3GBにストレージが大容量の64GBとミドルレンジの中でもハイスペックなモデルです。 他にも光学手ブレ補正付きの1600万画素カメラと指紋認証や赤外線ポートなども搭載しながら1万円台と大変コストパフォーマンスに優れた端末となっております。 GearBest提供レビュー第3弾 年末に購入した「LeT..

続きを読む

「LeTV LeEco LeMax2」2560x1440ピクセルの液晶とDSDS対応!中華スマホの最高峰は安くなっている今が買い! 開封レビュー

2017/01/21 23:58
「LeTV LeEco LeMax2」は国内で売られているハイエンド端末と同じ2560x1440ピクセルの液晶を搭載し、SoCにはSnapdragon820、メモリは4GBにストレージ32GBと2016年ではトップ10に入るほどのハイスペック端末でした。さらにこの端末の大きな魅力とも言えるDSDSによる2枚のSIMカードの同時待ち受けや、指紋認証・赤外線機能といった機能を搭載し、カメラも2100万画素とスマートフォン最高峰の性能です。 今では(解像度は落ちましたが)..

続きを読む

もっと見る