「Bluboo Xfire 2」 薄くて軽いメタルボディに指紋認証の激安スマートフォン開封レビュー

激安なのにHD液晶搭載でフルメタルのボディを備えたスマートフォン「Bluboo Xfire 2」のレビューです。CPUはクアッドコア「MTK6580 1.3GHz」にメモリ1GB、ストレージ8GBと標準的ながら、低価格モデルではあまり見かけない指紋認証を搭載しているのが特徴。

Bluboo-Xfire-2-02.jpg



・購入にいたるまで



以前に、メタルボディのスマートフォンを探していて「UMI ROME X」と悩んで、選ばなかった方がこの「Bluboo Xfire 2」でした。
理由は背面の上下のプラスチック部分のデザインが気に入らなかった事だったんですが、メタルボディで1万円前後の端末が他になかったので試しに購入してみました。

実際に手にすると「UMI ROME X」より薄くて軽い本体になかなかの好感触。
金属部分の質感も良く、懸念だった背面のプラスチック部分のデザインもそれほど気になりませんでした。


[2016/6現在Amazon価格 12000円]

海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $95(約10000円)]


・開封レポート



箱は中華スマートフォンによくありそうなタイプです。

Bluboo-Xfire-2-01.jpg


手に取った第一印象は軽い事でした。

Bluboo-Xfire-2-02.jpg


背面は緩やかにカーブしていますので、手に馴染みます。
気にしていたプラスチック部分もデザインのアクセントと考えれば問題無し。

Bluboo-Xfire-2-03.jpg


上部にはイヤホンジャックがあります。
指紋認証はカメラの下にあります。ここをタップしてロック解除できるのが便利です。

Bluboo-Xfire-2-05.jpg


下部にはMicroUSBとスピーカー穴。片方はマイク穴なのかな?

Bluboo-Xfire-2-04.jpg


右側はSIMカードスロットとSDカードスロット。

Bluboo-Xfire-2-06.jpg


左側に電源とボリュームキー。

Bluboo-Xfire-2-07.jpg


カメラ部分のアップです。フラッシュが付いています。

Bluboo-Xfire-2-08.jpg



・日本語には当然のように対応



こちらがデフォルトのホーム画面です。丸いアイコンのテーマが適用されています。

Bluboo-Xfire-2-09.png


ドロアーを開いてアプリ一覧を見るとこんな感じ。

Bluboo-Xfire-2-10.png


FacebookやWhatsAppなど最初から入っているアプリはアンインストールする事も可能です。

Bluboo-Xfire-2-11.png


メニューはカラフルな感じ。

Bluboo-Xfire-2-12.png


日本語にも最初から対応してます。ほとんど国産端末を購入するのと変わらないです。

Bluboo-Xfire-2-13.png



・まとめ



「AnTuTu」ベンチマークの結果はこちらです。

Bluboo-Xfire-2-14.png


スコアは22000と低めですが、格安中華スマートフォンとしては普通。
スペックは並ですが、最大の特徴はこの価格で薄型メタルボディな事と指紋認証でしょう。
プラスチック感のある他のスマートフォンと比べると、ワンランク上の高級感があります。
コストパフォーマンを考えても、オススメの端末と言えます。


[2016/6現在Amazon価格 12000円]

海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $95(約10000円)]



↓↓↓活動の支えになりますので、ぜひ広告クリックをお願い致します。↓↓↓

"「Bluboo Xfire 2」 薄くて軽いメタルボディに指紋認証の激安スマートフォン開封レビュー"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。