「Teclast P80 Pro」良デザインにメタルボディ、さらに1920x1200ピクセルの高解像度タブレットがプレセールで$99.99という低価格で販売!

Teclast P80 Pro PreSale.jpg



Teclastの新型タブレット「Teclast P80 Pro」が$99.99という低価格でプレセール中です。

Teclast-P80-Pro-PreSale01.jpg


8インチのタブレットは同じようなデザインが多いですが、背面のフォルムがなんとなくカッコいい感じで、しかもこの価格帯のタブレットにありがちなプラスチック筐体ではなく金属筐体です!(アルミとは書かれていませんけど、おそらくアルミボディ?)色もシャンパンゴールドでちょっと高級感がありますね。

スペックを簡単に紹介すると・・・


ディスプレイ・解像度8.0IPSインチ液晶 / 1920x1200ピクセル
CPUクアッドコア MTK8163
RAM/ROM2GB/32GB
OSバージョンAndroid 7.0
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.0
バッテリー5300mAh



Teclast-P80-Pro-PreSale05.jpg


メモリ2GBにストレージ32GBとスペックは標準的で、実際にベンチを取ってみないと分かりませんが、MTK8163・Mali-T720の同等性能のマシンでAuntutuのスコアが25000前後らしいので、極端に重いゲームをしない限りは十分な性能です。ちなみにAndroidのバージョンは新しめの7.0ですね。

Teclast-P80-Pro-PreSale02.jpg


個人的に気に入ったのは、$100を切る低価格なのに、解像度が1920x1200ピクセルと高めな点です。
数年前はこのクラスの解像度のマシンが同等の価格で手に入ったのですが、最近はちょっと値上がり・・・もしくは低解像度が多かったので、また高解像度のマシンが格安で手に入るのは喜ばしいところです。

Teclast-P80-Pro-PreSale03.jpg


背面が湾曲していて持ちやすそうなデザインです。かなり薄型に見えますが、9.9mmとの事。iPad miniよりは厚いですが、タブレットとしては十分及第点だと思います。

Teclast-P80-Pro-PreSale04.jpg


もう一つデザインの良さに貢献しているのが、狭ベゼルのフロントスクリーンですね。
プレスリリースの写真はちょっと狭すぎると思うのですが・・・(笑)実際は5.5mmだそうなのでかなり狭い部類だと思われます。


画面比率から、読書よりは動画鑑賞やゲーム向けのタブレットだと思われるのですが、この解像度だとかなり奇麗に表示されるのではないでしょうか?スペックを考えると、かなりお買い得なタブレットだと思います。



▼ 商品の詳細はGearBestの商品ページにてご確認ください。
Gearbest Teclast P80 Pro
Teclast P80 Pro

この記事へのコメント