MacOSの夢を見ているWindows機たち

VAIO-Type-P-05.jpg


その昔、MacintoshのアーキテクチャがPowerPCからintelに変わった時に、同じintelのCPU同士ならWindowsの動いているIBM/AT互換機にもMacOSを入れられるんじゃないか?と夢を見た有志のプロジェクトから、俗に言うHackintothやOSX86というものが生まれました。

ブートローダーのハックから始まり、ドライバやカーネルの改変などを経て、既存のMacintoshに構成の近いマシンや自作機の場合は、今では結構すんなりとMacOSを入れられるものもあります。
まぁ、そういう難しい説明は飛ばして、簡単に言うと安価に売られている(作れる)Windows機にMacOSを入れて使ってしまおうというモノなのです。

私はメインでMacを使っているので、当初はさほど注目しなかったのですが、ネットブックにも入れられるようになった辺りから気になりはじめました。
当時ネットブックではWindows VistaやWindows 7がOSとして搭載されておりましたが、動作が重いとの報告が多数あり、メーカーでは古いWindows XP等の軽めのOSをインストールして販売するものもありました。

しかし、有志の手によってネットブックにMacOSを入れる事ができるようになると、Windowsよりも快適だとの話題が目立ち、こぞってネットブックにMacOSを入れるHowTo記事が立ち始めました。そのおかげで、私も多くのWindows機にMacOSをデュアルOSとしてインストールして運用する夢を見ております。最近では膨大な数になって、どうやって作業したのか分からなくなってきたので、メモ代わりにここに残そうと思いました。

ちなみにAndroidやLinuxも入れてトリプルブートなどの、3つ以上のマルチブートにも出来ます。
(その場合は、MBRのパーティション制限や、Windowsを入れる場所に注意)


SONY



今は亡きSONYのVAIOです。Appleの次くらいに数多く購入させてもらったPCメーカーです。
衝撃のデビューから、ずっとVAIOを追いかけ続け、最後のVAIOはシリーズを揃えるくらい気に入っています(VAIO Duo,VAIO Fit,VAIO Tap,VAIO Proは後でフォトレビューいたします)

Hacintoshの夢は主にネットブックで見させてもらってます。
VAIOのネットブックはデザインが良いだけでなく、超小型や超薄型だったり、低価格なのに高品質などと、他のネットブックとは一線を画す特徴があり、今でも非常に気に入っています。


VAIO TYPE P [MacOS 10.6]
VAIO-Type-P-01.jpg


VAIO W [MacOS 10.5]
VAIO-W-01.jpg


VAIO X [MacOS 10.6]
VAIO-X-01.jpg


VAIO E [MacOS 10.8]
VAIO-E-01.jpg



HP



ビジネス向けのイメージがありますが、デザインも良く製品の品質も高いHPです。こちらのノートパソコンやネットブックにもHacintoshはインストールできます。むしろHPのマシンはインストールの方法が確立されているのが多かったり、ProBook専用のHackintoshインストーラーがあったりもします。


HP ProBook 4720s [MacOS 10.8]
ProBook-4720s-01.jpg


HP ProBook 4510s [MacOS 10.8]
ProBook-4510s-01.jpg


HP ProBook 4230s [MacOS 10.8]
ProBook-4230s-01.jpg


HP mini 5102 [MacOS 10.6]
HP-mini-5102-01.jpg


HP mini 2140 [MacOS 10.6]
HP-Mini-2140-01.jpg



DELL



個人的には壊れやすいイメージが定着して、あまり購入していないDELLです。XPS12とか高かったのに1年で壊れました・・・こちらもHPやASUSに次いでHackintothしやすいマシンが多いですね。他にもInspiron Mini 9と10と2120の4台のマシンにMacOSを入れたのですが、全部壊れて残ったのが下記の「Vostro v130」のみです。ブログやる前だったので、写真も機体も残っていません・・・。


Vostro v130 [MacOS 10.9.5]
Vostro-v130-01.jpg




LENOVO



LENOVOはバックドアとか色々言われてますが、安くて良いマシンが多いですね。ThinkPad Helixとか愛用しています。個人的には好きなメーカーの一つです。
「Thinkpad Edge 11」は低価格なのにスペックが高いノートPCです。HDDのままだと結構動作が重かったのですが、SSDにしてMacOSをインストールしたらかなり快適に使えました。


Thinkpad Edge 11 [MacOS 10.8]
Thinkpad-Edge-11-01.jpg



ASUS



ネットブックの立役者ASUSも好きなメーカーの一つですね。
最近ではハイスペックに加えて、質感やデザイン重視にマシンが多くて、気に入っています。

UL20A [MacOS 10.7]
ASUS-UL20A-01.jpg


EeePC 1000H [MacOS 10.6]
1000H-01.jpg



ACER



TimeLine 3810T [MacOS 10.7]
TimeLine-3810T-01.jpg


ICONIA W500P [MacOS 10.6]
W500P-01.jpg



GIGABYTE



T1028X [MacOS 10.6]
GIGABYTE-T1028X-01.jpg



Fujitsu



Lifebook MH380/1A [MacOS 10.6]
MH380-01.jpg



その他



classmate PC [MacOS 10.6]
ClassmatePC-NL1-01.jpg


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック