「Lumia 920」 フォトレビュー

「Lumia 920」は「Lumia 900」の半年後に出た「WindowsPhone 8」を搭載したフラグシップモデル。
有機ELから液晶になったディスプレイは1280x768ピクセルのHD解像度。CPUは「Snapdragon S4 1.5GHz」にメモリ1GBとストレージ32GBと大幅に強化。
Qi規格のワイヤレス充電器にも対応で至れり尽くせり。このレッドモデルのカラーリングはフェラーリみたいな赤で非常に美しいです。


ディスプレイ・解像度4.5インチ液晶 / 1280x768ピクセル
CPUSnapdragon S4 1.5GHz
RAM/ROM1GB/32GB
OSバージョンWindowsPhone 8
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 3.0
3G通信WCDMA(850/900/1900/2100MHz)



スペックがアップしたぶん!?サイズもアップしました。この頃はAndroidも大型化の流れ。

Lumia 920-01.jpg


背面も美しいです。フェラーリのエンブレムを付けたくなるような情熱的な赤色です。

Lumia 920-02.jpg


ボリュームキー、電源に加えて、WindowsPhoneお決まりのシャッターボタン。

Lumia 920-03.jpg


逆側は何もなくシンプル。

Lumia 920-04.jpg


下部はMicroUSBのみ。

Lumia 920-05.jpg


上部にはイヤホン。スマートフォンでは珍しい中央配置。

Lumia 920-06.jpg


カメラ部分をアップしてみました。この部分のデザインはLumia 800から継承されています。

Lumia 920-07.jpg



安くなって2万円を切るくらいの価格になりました。今でも通用するスペックです。




この記事へのコメント


この記事へのトラックバック