「Lumia 610」 フォトレビュー

「Lumia 610」は「Lumia 800」が出た時の最下位モデル。
ローエンドだけあって当時としては2万円程度と激安。ストレージ半減は気にならないけど、メモリも半分の256MBなのはキツイ。


ディスプレイ・解像度3.7インチ液晶 / 800x480ピクセル
CPUSnapdragon S1 800MHz
RAM/ROM256MB/8GB
OSバージョンWindowsPhone 7.5
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 2.0
3G通信WCDMA(900/1900/2100MHz)



同時期出た「Lumia 800」と「Lumia 710」を使っていたので、こちらはほとんど未使用で綺麗です。
メッキが使われていたり、バックカバー交換が難しい機種なので保管してました。

Lumia 610-01.jpg


「Lumia 710」に似てますが、若干それよりもシンプルです。低価格モデルらしいです。

Lumia 610-02.jpg


ボリュームキー、電源ボタン、シャッターボタン等の操作系は右に。

Lumia 610-03.jpg


左はすっきりシンプルに。

Lumia 610-04.jpg


下部はマイクのみ。ちょうど口の辺りにあります。

Lumia 610-05.jpg


イヤホンジャックやMicroUSB等の端子類は上部に集まっています。

Lumia 610-06.jpg


メッキパーツなどを使って頑張っていますが、ちょっと安っぽいのは否めないです。

Lumia 610-07.jpg


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック