初雪だ!「Mavic2 Pro」で撮影してみたドローン空撮コレクション その1

aerialviewofmavic2pro01.jpg


以前のMavic2 Proのレビュー記事に書いた通り、機体を手にしたのが秋口(発売は8月末)なのに加えて、9月10月は天気の悪い日が多く、今年はあまり撮影できませんでした。しかし、時間をみつけて少しだけMavic2 Proで撮った映像が溜まってきたので、いくつかご紹介したいと思います。


まず最初は初雪が降ったあたりの近所の様子です。
オリジナル解像度の4K映像でアップしていますので、なるべく通信環境の良い状況で見てみて下さい。
30秒ほどの短い動画ですが、Mavic2 Proの解像感の高さと発色の良さが分かると思います。

基本的にドローン(に限らずカメラ)は、明るすぎる雪や晴天には弱いのですが、Mavic2 Proなら減光させる事の出来るNDフィルターを使わなくても、光の当たった白い部分が潰れずに奇麗に撮れています。




こちらも白飛びと逆光に耐えている様子。
遠くの山の雪渓の部分も描写されていますし、光に当たった風車のマークや部品も潰れていません。




お次は木の枝などの細かい部分の解像感に注目してみて下さい。
かなりクッキリと映っていると思います。
あと、光をもろに受けているのですが、滝が意外と白飛びしてません。
そして、滝の中に見える虹まできっちりと映してくれています。




こちらは木の枝もさることながら、草や風化した石壁の細かい部分まで撮影されています。
Mavic2 Proのカメラは、並みのビデオカメラじゃ太刀打ちできないほど奇麗ですね。
さすが1インチのイメージセンサーを使ったHasselblad(ハッセルブラッド)のカメラです。
10万円前後のハンディカムでも、ここまで精細に撮影できませんよ…。




Mavic2 Proで撮影するのが楽しくて、できれば天気が良ければすぐに外出したいくらいなのですが、忙しくて月1くらいでしか撮影に出かけられません…(泣)でも、2019年には撮りまくる予定なので、空撮動画が溜まったら、またご紹介したいと思います!

それにしても、Mavic2 Proの性能は凄いですね…。上位機種以上かもしれません。空撮性能も利便性も高いのに、価格は安いです。現時点でのベストバイドローンと言えますね。

あと、先週からYoutubeチャンネルを始めました。定期的にドローン動画をアップしていきますので、ぜひチャンネル登録をお願いいたします。チャンネルの中にはPhantom4で撮った動画もあるので見てみて下さい。


追伸:初雪の次の週あたりから、大雪が降って外出すら困難になりました…(泣)

Mavic2-Pro-20.jpg





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【DJI公式】【新商品発売】Mavic 2 Pro 【送料無料】
価格:194000円(税込、送料無料) (2018/11/16時点)

楽天で購入




この記事へのコメント