どれを買うか迷う!3辺ベゼルレスのスマートフォンが出揃ったので、安価に購入するため情報をまとめてみた!

3bezelless2017.jpg


3辺ベゼルレスのスマートフォンと言うと、以前にSoftbankから登場して話題になったSHARP製の「AQUOS CRYSTAL」があります。話題にはなりましたが、あまり使っている人は見かけず、SHARPが経営再建とかなんとかで、その後に続く機種がなかなか出ませんでした・・・

ところが2017年に入ってから、SHARP製の液晶を積んだ中華スマートフォン等に3辺ベゼルレスのモデルが増えているみたいなので、個人的に注目していたのですが、そろそろ出揃った感があるので、まとめてみる事にしました。で、コレは!と思った機種を買ってレビューしてみようと思います。

まず最初にご紹介するのは・・・

「Xiaomi Mi MIX」



Gearbest Xiaomi Mi MIX

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


文句なしに3辺ベゼルレスのスマートフォンの最高峰でしょう。
CPUにSnapdragon 821、メモリが6GBにストレージが256GBに2Kの高解像度液晶と文句なしのスペック。Antutuのベンチマークだって16万越えの化け物級ですよ。


ディスプレイ・解像度6.4インチ / 2040x1080ピクセル
CPUSnapdragon 821
RAM6GB
ストレージ256GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA B1 / B2 / B5 / B8
4GFDD-LTE B1 / B2 / B3 / B4 / B5 / B7 / B8



でも高すぎて、予算のない私にはこんなの買えません!!(泣)$500越えています!

なので、今回の記事の趣旨に繋がるのですが、個人的に買うなら$200以下で、デザインとスペックのバランスが良く安価な3辺ベゼルレスのスマートフォンを選定したいと思います。




では、気を取り直して、ココからが本題!


「DOOGEE MIX」



Gearbest Doogee MIX

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


液晶ではなく高価な有機ELを搭載し、スペックも高いです。
CPUはオクタコアのHelio P25に、メモリ6GB、ストレージ64GBという構成。
販売価格も$200くらいなので、セールで$200は切ると思われます。


ディスプレイ・解像度5.5インチ / 1280x720ピクセル
CPUHelio P25
RAM6GB
ストレージ64GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 900/2100MHz
4GFDD-LTE B1/B3/B7/B8/B20



スペックはそこそこ高いのですが、解像度がHD画質とちょっと残念。
しかし、デザインや質感も良さそうで、光沢感のある背面が綺麗です。
個人的にはブルーのモデルが良いなと思いました。




「MAZE Alpha」



Gearbest MAZE Alpha

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


スペックは「DOOGEE MIX」と近いのですが、フルHDの高解像度なのが嬉しい所。
こちらもCPUはオクタコアのHelio P25に、メモリ4GB、ストレージ64GBと高性能。
カメラもF2.2と明るめで背面は1300万画素と500万画素のデュアルカメラ搭載。
前面も500万画素と十分なカメラ性能です。


ディスプレイ・解像度6.0インチ / 1920x1080ピクセル
CPUHelio P25
RAM4GB
ストレージ64GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 900/2100MHz
4GFDD-LTE B1/B3/B7/B8/B20


さらに嬉しいことに、バッテリーが普通のスマートフォンよりも少し多めの4000mAhです。
ファブレットの範疇に入る6.0インチの大型端末になります。
また、USB Type-Cなので急速充電にも対応。

肝心の価格ですが、通常価格で$189.99、プレセールで$179.99くらいになった事があります。
(プレセールの台数限定特価の$159.99に挑戦したのですが、買えませんでした・・・)
スペックと価格から考えると第一候補です。


「Bluboo S1」



Gearbest Bluboo S1

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


液晶がちょっと小さい5.5インチですが、スペックは「MAZE Alpha」とほぼ一緒ですね。
こちらもCPUはオクタコアのHelio P25に、メモリ4GB、ストレージ64GBと高性能。
カメラはリアが1600万画素と300万画素のデュアルカメラで、フロントカメラは500万画素の全部でトリプルカメラ構成です。


ディスプレイ・解像度5.5インチ / 1920x1080ピクセル
CPUHelio P25
RAM4GB
ストレージ64GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 900/2100MHz
4GFDD-LTE B1/B3/B7/B8/B20



デザインもなかなか渋くてカッコイイですが、こちらも「MAZE Alpha」と似てますね。
スクリーンサイズやバッテリー容量など、スペックがちょっとずつ「MAZE Alpha」より低いので、同価格なら「MAZE Alpha」を選びたい所・・・

「Bluboo S1」のアドバンテージとしては、セールで「MAZE Alpha」よりも低価格になる所でしょうか。
いつもは「MAZE Alpha」と同価格なのですが、セールだとちょっと安くなる事があります。
プレセールの時で$159.99と「MAZE Alpha」より$20くらい安かったです。
(プレセールの台数限定特価の$79.99に毎日挑戦したのですが、買えませんでした・・・)
一応「MAZE Alpha」より安くなったら候補に。


「UMiDIGI CRYSTAL」&「UMiDIGI CRYSTAL Pro」



Gearbest UMiDIGI CRYSTAL

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


個人的に本命の「UMiDIGI CRYSTAL」です。
GearBestの販売前価格では$115となっていますね。プレセールの予定価格なのかな?かなり安いです。
でも、低価格なのにフルHD搭載ですよ!ただ、スペックはメモリ2GBにストレージ16GBとミドルレンジの中では中の下なので、人によっては物足りないかもしれません・・・。
CPUから判断しても最近のゲームやアプリを動かすには、このスペックではちょっとキツイかも。

[8/15] デュアルカメラモデルにもCPUがMTK6750Tでメモリ4GB・ストレージ64GBの物があるみたいです。


「UMiDIGI CRYSTAL」(2GBモデル)
ディスプレイ・解像度5.5インチ / 1920x1080ピクセル
CPUMTK6737T Quad Core 1.5GHz
RAM2GB
ストレージ16GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 900/2100MHz
4GFDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz



Gearbest UMiDIGI CRYSTAL

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします



「UMiDIGI CRYSTAL」(4GBモデル)
ディスプレイ・解像度5.5インチ / 1920x1080ピクセル
CPUMTK6750T Octa Core 1.5GHz
RAM4GB
ストレージ64GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 900/2100MHz
4GFDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz



Gearbest UMIDIGI Crystal Pro

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


スペックが足りない人には「UMiDIGI CRYSTAL Pro」もあります。こちらはメモリ4GBにストレージ64GBと大幅アップなのに、(予定)価格では$10くらいの差しかありません。このスペックだと普通$150は超えると思うのですが・・・UMiはさすがに低価格路線ですね。
ただし、カメラはシングルに減って、リアのデザインも個人的にはイマイチかな?と思う感じになってしまいます。

[8/15] 「UMiDIGI CRYSTAL Pro」の情報が消えていますね・・・?Plusの情報も。出ないのかな?


「UMiDIGI CRYSTAL Pro」
ディスプレイ・解像度5.5インチ / 1920x1080ピクセル
CPUMTK6750T Octa Core 1.5GHz
RAM4GB
ストレージ64GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 900/2100MHz
4GFDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz


・・・本命なのですが、まだ発売されていないです。先に他の端末を買って、ゆっくり待つかな?
デザイン的には pro ではなく「UMiDIGI CRYSTAL」の方を選びたいのですが、低スペックがちょっとネックですね。でも、この低価格さには驚きです!UMiの端末は低価格でも質感や作りは悪くないので、個人的には気に入っています。

ちなみに「UMiDIGI CRYSTAL」はオフィシャルサイトの抽選で$99の特別価格で買えると発表されています。
8/7日に発表で8/15に先行販売されるそうです。一応抽選には登録しましたが、クジ運は強く無いので期待せずに待ってます。

[8/15] 公式発表だと激安販売の方は1分で売り切れたそうです。公式でもBanggood経由でプレセール中ですが、GearBestの方がちょっと安いです。


「Elephone S8」



Elephone-S8.jpg

▲ 写真クリックでGearBestの商品詳細ページにジャンプします


個人的にすごく気に入っている「Elephone S7」の後継機に位置付けられる「Elephone S8」の登場です。
「Elephone S7」はGalaxyライクなエッジスクリーン搭載機でしたが、「Elephone S8」はそれに加えて上辺もベゼルレスになった3辺ベゼルレスのスマートフォンです。

スペックはデカコアのHelio X25に、メモリ4GBとストレージ64GBと高性能なもの。
特筆すべきは、ハイスペックな部類はフルHDばかりの中華スマートフォンにおいて、6インチの2560x1440ピクセルの高解像度液晶を搭載している点です。これでとりあえずiPhoneは超えましたし、GalaxyやXperia等にも引けを取りません。

ディスプレイ・解像度6インチ / 2560x1440ピクセル
CPUHelio X25 Deca Core 2.5GHz
RAM4GB
ストレージ64GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA B1/B8
4GFDD-LTE B1/B3/B7/B20



「Vkworld Mix Plus」



Gearbest Vkworld Mix Plus
Vkworld Mix Plus


低価格な端末をリリースしているVkworldからも3辺ベゼルレスのスマートフォン「Vkworld Mix Plus」が発表されました。液晶がHD解像度なのがネックですが、他は悪く無いスペックです。
最大の特徴はその価格で、「UMiDIGI CRYSTAL」の標準価格次第では3辺ベゼルレスの中では最も低価格になりそうです。


ディスプレイ・解像度5.5インチ / 1280x720ピクセル
CPUMTK6737 Quad Core 1.3GHz
RAM3GB
ストレージ32GB
OSAndroid 7.0
無線LAN802.11a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3GWCDMA 850/900/2100MHz
4GFDD-LTE 800/900/1800/2100/2600MHz



あれ?壁紙が「UMiDIGI CRYSTAL」と一緒ですね(笑)
GearBestにて8月7日(月)~8月14日(月)の1週間だけクーポン「GBVKMIX」の適用で$99になるそうです。
いつもみたいに毎日5台限定とかではなく、毎日100台のセール商材が用意されるそうなので、まず買えない事はないでしょう。


まとめ



3辺ベゼルレスは基本的にカッコイイのですが、デザインが似たり寄ったりになってしまうのがネックですね。差別化するにはスペックや特化した機能が必要かもしれませんね。
この中だと、価格とスペックのバランスを考えて「MAZE Alpha」か「UMiDIGI CRYSTAL」がベストだと思いますので、この2機種を注文してみる事にします。

予算が許せば最高性能でデザインも良さげな「Elephone S8」が欲しい所・・・

この記事へのコメント