2016年版 1万円台で購入出来る激安フルHD液晶スマートフォンの比較&オススメ

1万円以下で購入出来るHD液晶スマートフォンの記事が好評だったので、今度は私の購入レビューを踏まえた1万円台で購入出来る1920x1080ピクセルのフルHD液晶スマートフォンの特集を行いたいと思います。

フルHD液晶というと、ちょっと前だとハイエンドの証でした。
私が最初に購入したフルHD液晶のスマートフォンは「HTC J butterfly」や、今でもデザインが気に入っている「Xperia Z」あたりだったと思います。これらの端末は液晶以外の性能も高く、価格もそれなりに高価でした。

ところが、近頃の中華スマートフォンでは2万円台ならフルHDは当たり前、ついに1万円台でもフルHD液晶を搭載した端末が数多く見受けられるようになってきました。

最近のハイエンド端末では4Kや2560×1440ピクセルのWQHD液晶搭載の端末も出てきて、ガジェットマニアの私も飛びついたのですが、はっきり言って5インチクラスだとフルHD以上の解像度になっても、通常利用での端末と顔の距離では、その精細さに大きな差は見られないです。

そこで、価格も考慮してスマートフォンにはベストバランスだと思われる1万円台で購入出来るフルHD液晶の端末を集めてみました。


「Lenovo K3 Note」



Lenovo K3 Note.jpg


スペック・コストパフォーマンを考えると、最強クラスのスマートフォンです。
オクタコアのCPUと2GBのメモリのおかげで、どんな作業でもサクサクこなします。
さすがにパソコン最大手のLenovoだけあって、他の中華端末とは一線を画す高品質さ。
私の購入レビューはこちらです。


ディスプレイ・解像度5.5インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUオクタコア MT6752 1.7GHz
RAM/ROM2GB/16GB
OSバージョンAndroid 6.0
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3G通信WCDMA(850/900/1900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(1800/2100/2600MHz)



「Lenovo K3 Note」



[2016/6現在Amazon価格 16315円]

海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $145(約15000円)]


「Bluboo X9」



Bluboo X9.jpg


フルHDにオクタコアのCPUに3GBのメモリというハイスペック端末。
個人的にはメタルフレームを使ったデザインの良さに惹かれました。
ジャパンディスプレイ製とうたった高品質な液晶も特徴。
注文済みなので、届き次第こちらもレビューいたします。


ディスプレイ・解像度5.0インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUオクタコア MTK6753 1.3GHz
RAM/ROM3GB/16GB
OSバージョンAndroid 5.1
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3G通信WCDMA(850/900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(800/1800/2100/2600MHz)



「Bluboo X9」国内Amazonでも2万円切りで登場です!


海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $160(約16500円)]


「UMI MAX」



UMI MAX.jpg


「UMI MAX」は人気のハイスペック端末の「UMI Super」の廉価版です。
今回は「UMI ROME X」や「UMI TOUCH X」みたいに「X」ではないんですね。
相変わらずデザインの良いメタルボディに、これでもか!という全部盛りのハイスペック。
「UMI Super」と比べてメモリが3GBと少なく、ストレージも16GBに半減していますが、他は同じで画面解像度は1920x1080ピクセルのフルHDです。CPUも一緒なのでAnTuTuで50000〜60000というスコアも同じくらいではないでしょうか?

予約購入済みなので、到着次第レビューいたします。


ディスプレイ・解像度5.5インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUオクタコア Helio P10 2.0GHz
RAM/ROM3GB/16GB
OSバージョンAndroid 6.0
無線LAN802.11 a/b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3G通信WCDMA(850/900/1900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(800/1800/2100/2600MHz)



「UMI MAX」は8月現在ではまだ発売されておりません。
台数限定プレセールで15000円くらい、通常のプレセールで17000円くらいなので国内でも10000円台に抑えてくるのでは?と予想。

こちらはストレージ32GB・メモリ4GBのハイスペック端末「UMI Super」




「UMI TOUCH X」



UMI TOUCH X.jpg


こちらの「UMI TOUCH X」はハイスペック端末の「UMI TOUCH」の廉価版です。
「UMI ROME」と「UMI ROME X」の関係と同じですね。メタルボディに惹かれました。
「UMI TOUCH」と比べてメモリ2GBに落ちていますが、画面解像度は1920x1080ピクセルのフルHDです。
私の購入レビューはこちらです。


ディスプレイ・解像度5.5インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUクアッドコア MTK6735 1.3GHz
RAM/ROM2GB/16GB
OSバージョンAndroid 6.0
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.1
3G通信WCDMA(900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(800/1800/2600MHz)



「UMI TOUCH X」は6月に販売されたのですが売り切れ中。


海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $160(約16500円)]

4G(LTE)対応でメモリ3GBのハイスペック端末「UMI TOUCH」はこちら。さすがに高いです。



「Huawei Ascend P7」



Huawei Ascend P7.jpg


番外編として、私が以前に使っていた「Huawei Ascend P7」も載せておきます。
発売後にすぐに買ったのですが、その後、大幅に値下げされたので買い増ししてしまいました。
フルHD液晶搭載で2万円台という価格は当時にしてはインパクトありました。今では1万円台で買えるみたいですね。
液晶以外はスペック的に見劣りするのと、プラスエリア非対応なので、万人にオススメできるわけではありませんが、今でもコストパフォーマンスの良い機種だと思います。
一応中華スマートフォンではありますが、大手メーカーなので品質はお墨付きです。


ディスプレイ・解像度5.0インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUクアッドコア Hisilicon Krin910T 1.8GHz
RAM/ROM2GB/16GB
OSバージョンAndroid 4.4
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.0
3G通信WCDMA(850/900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(900/1800MHz/2100MHz)



「Huawei Ascend P7」

[2016/6現在Amazon価格 17000円]

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【新品未開封品(未使用)】Huawei Ascend P7 SIMフリー [ブラック] 白ロム
価格:21500円(税込、送料無料) (2016/8/19時点)








「MEIZU m2 Note」



MEIZU m2 Note.jpg


国内で購入出来る中で最も低価格なフルHDスマートフォンかな?
Androidのバージョンからちょっと古いモデルです。私は購入していないので、詳しくはレビューできませんが、スペックを見る限りでは非常に高性能です。IGZO液晶搭載だそうです。
でも、AnTuTuのベンチマークは3万ちょいくらいなので「Lenovo K3 Note」より結構落ちてしまいますね。


ディスプレイ・解像度5.0インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUオクタコア MTK6753 1.3GHz
RAM/ROM2GB/16GB
OSバージョンAndroid 5.0
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.0
3G通信WCDMA(850/900/1900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(1800/2100/2600MHz)




[2016/6月 現在Amazon価格 14980円 → 2016/7月 現在 12980円]

海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $178(約18100円)]


「ECOO E04」



ECOO E04.jpg


こちらも購入していないので、詳しくは書けませんが、オクタコアのCPUにメモリ3GBと「Lenovo K3 Note」より高性能っぽい構成ですね。
CPUのクロック周波数は「Lenovo K3 Note」と同じです。AnTuTuのベンチマークでは4万ちょいらしいので「MEIZU m2 Note」と「Lenovo K3 Note」の間くらいです。


ディスプレイ・解像度5.0インチ液晶 / 1920x1080ピクセル
CPUオクタコア MT6752 1.7GHz
RAM/ROM3GB/16GB
OSバージョンAndroid 5.0
無線LAN802.11 b/g/n
BluetoothVersion 4.0
3G通信WCDMA(900/2100MHz)
4G通信FDD-LTE(800/1800/2600MHz )




[2016/6現在Amazon価格 18900円]

海外通販で購入する場合はこちら。GearBestの商品ページです。
[2016/6現在GearBest価格 $178(約18100円)]



↓↓↓活動の支えになりますので、ぜひ広告クリックをお願い致します。↓↓↓


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック