「CUBE freer X9」8インチで2560x1600ピクセルの超高解像度Androidタブレットが$169.99の格安セール!薄型でデザインも良し

ALLDOCUBE(CUBE)から8インチで2560x1600ピクセルの超高解像度という高解像度の液晶を搭載したAndroidタブレットがリリースされました。 しかも本体が7mmという超薄型でデザインもなかなかカッコイイです!見た感じ金属筐体っぽいですし、質感も良さげ。 スペックはクアッドコアのMTK8173に、メモリ4GB・ストレージ64GBとミドルレンジ。 カメラは…

続きを読む

「Nubia Z17 mini」小ぶりなボディは使い勝手良し!大手らしい作りの確かさとカラーリングが素敵なミドルハイスマートフォン 提供レビュー

「Nubia Z17 mini」は最近の端末としては、ちょっと小ぶりな5.2インチフルHDの液晶に、CPUはオクタコアのSnapdragon 652/653を搭載し、メモリ4GB/6GB、ストレージ64GBというミドルレンジスペックのスマートフォンです。 ポイントはメインカメラには1300万画素デュアルカメラ(RGB+モノクロ)搭載で、フロントカメラにも1600万画素の高性能なものを搭…

続きを読む

「Elephone S8」新たな3辺ベゼルレススマートフォンは2560x1440ピクセルの高解像度液晶に2100万画素カメラ搭載! セールで$239.99!

個人的にすごく気に入っている「Elephone S7」の後継機に位置付けられる「Elephone S8」の登場です。 「Elephone S7」はGalaxyライクなエッジスクリーン搭載機でしたが、「Elephone S8」はそれに加えて上辺もベゼルレスになった3辺ベゼルレスのスマートフォンです。 スペックはデカコアのHelio X25に、メモリ4GB・ストレージ64GBと高性能…

続きを読む

「GPD WIN」今更ながら購入!超人気UMPCの新リビジョンはアルミシェルで質感良し!パッドも使いやすくてゲームに最適 開封レビュー

「GPD WIN」の新リビジョン、アルミシェル版は初代から比べて様々な不具合修正はもちろん、使い勝手の向上やスペックアップが図られています。4GBのメモリと64GBのストレージはそのままですが、CPUはゲームへの恩恵も大きい内蔵GPUの変更(と、バースト周波数の引き上げ)がなされたZ8700からZ8750へとグレードアップされました。 さらにアルミシェル版の名称通り、天板がプラスチック…

続きを読む

「MAZE Alpha」3辺ベゼルレススマートフォンの先鋒は6型液晶ながら5.5型並のボディで高品質なデザインと高性能さが特徴! 開封レビュー

「MAZE Alpha」はミドルハイ性能のMediaTek Helio P25を搭載し、メモリ4GB(6GBモデルも有り)、ストレージも64GBと必要十分なスペックを持ったスマートフォンです。 最大の特徴となる3辺ベゼルレスの液晶は6インチと大型ならが、その恩恵で一回り小さいサイズのボディを実現しており、デザイン・スタイルの良さにも一役買っております。 他にカメラもSONY製のIMX…

続きを読む

「POCO ZERO」Raspberry Pi搭載のクレジットカードサイズの高性能コンピュータが予約開始!自分で作るキットなら$91で買えるよ

「POCO」はGrant SinclairがIndiegogoで出資を集めていたプロジェクトなのですが、$299という出資額からなかなか手を出しづらく、迷っていたらいつの間にか失敗していました。ところが最近「POCO ZERO」として製品化され2017年末には発売される事になったみたいです。 「POCO ZERO」は小型のRaspberry Pi Zeroシリーズを組み合わせて動く…

続きを読む

「YotaPhone3」発表!背面に電子ペーパーを搭載した異色スマホの次世代機。前面のフルHD有機ELは大型化でSoCにSnapdragon625搭載!

変態端末好きが待ち焦がれていた「YotaPhone」の後継機がついに登場です! ロシアの端末メーカー「Yota Devices」が発売した「YotaPhone」は背面に電子ペーパーを搭載し、電力消費の大きいメインディスプレイを開かなくても、天気予報やニュースなどの情報確認やミラーリングしたAndroidの操作が可能な、ガジェットマニアにはたまらないスマートフォンでした。 3代…

続きを読む

2017年版 Android搭載スマートウォッチの比較&オススメ

2016年は実用的なスペックと洗練されたデザインのラウンド型Androidスマートウォッチが大量投入された年でした。 AndroidWear一辺倒の大手メーカーと違って、中華スマートウォッチはAndroidそのものを搭載しているのが特徴で、小型ガジェット好きには堪らない逸品ばかりです。 ここ最近のAndroidスマートウォッチの流れをおさらいすると、2015年はメモリ512MB・ストレー…

続きを読む

「GPD Pocket」超小型7インチの金属筐体にWUXGA液晶と8GBメモリ搭載!GPDはゲームにも強い!?究極のモバイルノート! 開封レビュー

2016年に超小型のゲーム用PC「GPD WIN」を発売して話題になったGPDから、満を持して登場した超小型モバイルノートPCが今回レビューする「GPD Pocket」です。7インチのWUXGA(1920x1200ピクセル)の高解像度液晶に、Atom最高峰の「X7-Z8750」 とメモリ8GB・ストレージ128GBというハイスペックを詰め込んだマシンで、発表時から注目の的でした。 さら…

続きを読む

どれを買うか迷う!3辺ベゼルレスのスマートフォンが出揃ったので、安価に購入するため情報をまとめてみた!

3辺ベゼルレスのスマートフォンと言うと、以前にSoftbankから登場して話題になったSHARP製の「AQUOS CRYSTAL」があります。話題にはなりましたが、あまり使っている人は見かけず、SHARPが経営再建とかなんとかで、その後に続く機種がなかなか出ませんでした・・・ ところが2017年に入ってから、SHARP製の液晶を積んだ中華スマートフォン等に3辺ベゼルレスのモデルが増…

続きを読む

「OUKITEL K10000 Pro」フルHDに進化した10000mAhのモバイルバッテリー機能付きスマートフォンは高級感溢れる佇まい 提供レビュー

「OUKITEL K10000 Pro」は10000mAhの大容量バッテリーを搭載し話題になった「OUKITEL K10000」の後継機で、CPUがオクタコアのMTK6750T、メモリは3GBに増えて、前機種の弱点だった液晶も1920x1080ピクセルのフルHDへと、順当にスペックアップされたモデルです。 角ばったデザインも健在で、質感もメタルと革の組み合わせという非常に高級感のあるも…

続きを読む

「AQUOS ケータイ2 602SH」をMy Y!MobileでSIMロック解除してみた。これでSoftbankでもdocomoでも使えるよ。

無制限通話定額プランと長時間持つバッテリー、そして電話をするなら最も利便性の高いガラケースタイルで、仕事上なくてはならない相棒になっているY!Mobileの「602SH」 コイツを契約して、いつの間にか半年が過ぎていたので、My Y!MobileでSIMロック解除してみました。 SIMロック解除はショップで行うと3000円の有料サービスなのですが、自分で行えると無料な上に…

続きを読む